忍者ブログ

ふかみどり ブログ

ふかみどりの個人の活動やらHP更新情報やら近況やら

NEW ENTRY

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/18/09:12

ノイバラ いきもの大図鑑No.002~004

blog13.jpg








  No.002 ノイバラ(Rosa multiflora)
バラ科の野生種で、沖縄を除くあちらこちらで見られます。
私が空で学名を言える数少ないいきものだったりします(笑
あとはヒトとイネとラマとゴリラなんですけどね。
まあ、それは追々。
漢字で書くと野茨、私の故郷いばらきの茨でして
なんだか昔から親しみのある植物です。
県花もバラと定められていますしね(^^)
バラは実にバリエーション豊富な園芸品種が出回り
庭先などでも美しい花を見ることができますが
元を辿るとこのノイバラを含むたった8種類の
野生種からすべてが掛け合わせで創作されたとか。

  No.003 カナヘビ(Takydromus tachydromoides)
ニホントカゲなのかカナヘビなのか大変判断に困りましたが
恐らくはカナヘビだと思います。
ノバラの上で日向ぼっこしているようですね。
しっぽの付け根から色が違うので
ひょっとしたら自切して再生したものかもしれませんね。

blog15.jpg









ピンクの球状の物体がノイバラの葉にくっついてるのが
お分かりになるでしょうか?
風邪薬のCMに出てくるウイルスのモデルのような
ギザギザの突起がいっぱいあります。
これは虫えいと呼ばれるもので、所謂虫こぶです。
切断して中を見てみると芋虫状の幼虫が入っていました。
こいつの影響でホルモンバランスが崩れた植物は
変形をおこし、写真の様に不思議な形のこぶを作るのです。
blog14.jpg









実は先の写真、まだ他にもいきものが写っていました!
3枚目の写真にココ!!と書き込みを入れた所に
アリが1匹写っていました。という訳で

  No.004 クロヤマアリ(Camponotus Camponotus japonicus)
…普通のアリです(汗
また機会があったら詳しく書きます。

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら